SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

伏見寅威の良いところ/宮崎祐樹の視点

伏見寅威は東海大学から入団した、8年目・30歳のキャッチャー。

昨年6月にアキレス腱を断裂してしまったが、1年かけてしっかりと治してきた。

監督が中嶋聡に代わってから出場機会が大幅に増えた選手だ。

伏見寅威の良い点は「元気によく声を出す」「勉強熱心」「ピッチャーにはしっかりと叱咤激励をする」と宮崎祐樹は教えてくれた。