SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【ロッテ】前半戦を終えた時点での外国人枠問題について!≪里崎智也さんオンライントーク≫

※6月14日の収録です

里崎智也さんが6月に語ってくれていたロッテへの愛のムチ!!

 

話題は外国人選手の取捨選択について。

外国人選手の枠というのは決まっている。

ロッテはシーズン途中の6月にオスナを獲得した。

これは1軍で起用するから取ってきたわけで「取ってはきたけど、使うかどうか分からない」というものではないと里崎智也さんは言う。

もし、そうだとしたらロッテのチーム編成陣は無責任なのではないかと。

 

そうすると必然的にもともといた外国人選手が1人外れることになる。

ロメロ、ゲレーロ、マーティン、レアード、エチェバリア。

ロメロは先発ローテーションから外すわけにいかない。

リリーフが厳しい状態でオスナを取ってきたわけで、ゲレーロを外す理由はない。

残りはマーティン、レアード、エチェバリアの野手陣。

この中で最も打てていないのはマーティンとなるのだ。

 

ロッテは厳しい状況であることには変わりないが、まだCS進出の可能性を残している。

里崎智也さんは「打てないと勝てない」と断言する。

残り7試合。CS進出を賭けたロッテの試合を見届けよう!!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内