SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【阪神】岡田彰布から教わった「一生ヘボバッターのメンタル」とは!?≪関本賢太郎オンライントーク≫

前の打席でアウトになったことを、次の打席に反映させる? させない?

2軍監督だった岡田彰布が教えてくれた「バッターとして良くないメンタル」を教えてもらった。

 

簡単に言うと、前の打席を引きずるバッターはダメだということ。具体的には、

・前の打席で初球を打って凡打したから、次の打席は初球を見逃す

・前の打席で見逃し三振をしたから、次の打席は初球から打っていく

これらは前の打席を思いっきり引きずっている証拠。

 

つまり、

・2打席連続で1球でアウトになったらダメだ

・前の打席は消極的だったから、次の打席は積極的な気持ちで打席に立たないとダメだ

こんなことをしていたら永遠にヘボバッターだと岡田彰布は教えてくれたという。

 

1打席1打席、目の前のピッチャーを打つために何が最善かを考えて打席に立つのが正解なのだ。

各打席ごとにプランや目的を明確にして打つことが出来るのが良いバッター。

そう関本賢太郎さんは岡田彰布に教わったとのことだ。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内