SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【巨人】田原誠次が引退してからテレビで見るジャイアンツ戦の感想は!?

まだ選手目線で見てしまう

2021年3月9日に引退を発表した元ジャイアンツ・田原誠次さんが『ラブすぽオンライントーク』に出演していただいた!!

田原誠次【たはら せいじ】

2011年ドラフト7位で巨人に入団。

サイドスローから放たれる多彩な変化球を武器に名リリーバーとして活躍した。

特に2016年は64試合に登板、14ホールドと大車輪の奮投。

2020年シーズンを最後に惜しまれつつも引退した。


決して多くを語るわけではないが、言葉の一つ一つに重みを感じるトーク。

まずは大人になってユニフォームを着ない春を初めて迎えた心境を聞いてみた。

純粋に応援するというよりは、まだ選手目線で見ている自分がいるという。

そのことで「まだ野球が好きなんだ」ということを実感すると語ってくれた。