SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

久保も思わず叫んだ「大迫半端ねぇ!」

2019年3月11日開催 元サッカー日本代表 久保竜彦さん トークショー

2015年に現役を引退してから日本代表の試合を見ることはなかったという久保竜彦。

そんな久保竜彦が2018年より森保一監督が就任したことをきっかけに久々に日本代表の試合を見るようになったそうだ。なぜなら森保一さんと一緒にプレーをしていた時のサッカーが面白かったからだ。ここでも久保竜彦の基準はサッカーが面白いかどうかなのだ。

2018年W杯後から西野朗から監督を引き継ぎ、指揮を執り始めた森保一率いる森保ジャパンは国際親善試合においてウルグアイに勝利するなど一度も負けることなく、2019年アジアカップに臨んだ。アジアカップでも予選を無傷の3連勝で突破し、準決勝のイラン戦まで駒を進めた。

勝てば決勝という大一番を迎えたイラン戦を久保竜彦はテレビで観戦していた。やはり注目するのは自分と同じポジションのFW選手だったようで、そのしなやかなボールタッチとしっかりとボールを繋げるポストプレーに思わず話題になったあの一言を言ってしまったという。

久保竜彦も思わず唸った日本代表FWとは!?