SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

ヤクルトの先発陣のキーマンになるのは誰だ!?

2019年3月25日開催 2019年プロ野球順位&タイトル予想大会

GWも佳境の中、17勝13敗1引き分け貯金4で巨人を1.5ゲーム差で追うヤクルトスワローズ。

好調の要因はやはり、HRが打てる打者が揃って活躍していることだろう。その中の筆頭として挙げられるのは、打率.314本塁打7打点21と好調を維持している山田哲人であろう。この山田哲人を3番に据え、4番には打率.284本塁打8打点29とこちらも好調なバレンティンが腰を据えている。この2人の前にランナーを出してしまうと得点に繋がる確率がぐっと高くなることが今のヤクルト好調の要因であろう。

ここから巨人を追い抜いて首位に立つためには、先発投手陣を固めることが必要不可欠となってくる。現状、防御率チームトップの小川泰弘でも防御率4.05と苦戦している。

これから夏に向けて先発投手のエースとなるピッチャーは誰だ!?