SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

【西武/楽天】鶴岡慎也さんが気になる新人キャッチャーは西武・古賀悠斗、楽天・安田悠馬! その理由とは!?

※5月23日の収録です

鶴岡慎也さんに気になるルーキーのキャッチャーを聞いてみたところ2人の名前があがった。

 

まずは西武・古賀悠斗。

とにかく肩が強いことが最大の魅力だと教えてくれた。

そしてバッティングは泥臭いのにパンチ力も兼ね備えている。

西武には森友哉という絶対的キャッチャーがいるが、そのなかでも今期は26試合に出場した。

来シーズンはもっと出場機会が増えるであろう若手有望株だ。

 

そして、楽天・安田悠馬。

この新人も肩が強く、バッティングはとにかく遠くへ飛ばす能力が高い。

とにかく持ち合わせたポテンシャルが凄いのだ。

今季は12打席しかチャンスはなかったが、それでも1本のホームランを打っている。

そして性格が明るいのがいい。

明るいといっても、チャラけた明るさではなくて周囲から好かれる明るさを持ち合わせている。

これはキャッチャーにとって大切な能力のうちの一つだろう。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内