SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

「理想のピッチングフォーム」なんて存在しない!! 内竜也さんがそう言う理由とは!?

「ヒジは肩よりも上で投げるのが良い」は間違いだ!!

【理想の投げ方】【ケガをしない投げ方】について。

万人に当てはまるようなモノなどないと内竜也さんは語る!!

その理由を聞いてみよう!!


全員、体が違う。身長、性別、体重、筋力。

そんな様々な違いを持つ人たちに一律に当てはまる【理想的】などないはず。

投げていて痛くない、投げていて力が入る、そういう投げ方がその人に合った理想のフォームだと。


昔はテイクバックしたときに「ヒジは肩よりも上で投げるのが良い」と言われていた。

しかし、それは内竜也さんには当てはまらなかった。

なぜなら腕をあげないほうが力が入ったから。

周りのコーチなどにはよく直せと言われたとのこと。


人の体はそれぞれ違う。

最も力が入る投げ方が、その人にとって理想のフォームだ。