SPORTS TALK
- スポーツを通じたコミュニケーション -

「先発投手」「リリーフ投手」肩やヒジに負担が大きいのはどっち?《元ロッテの守護神・内竜也オンライントーク》

中継ぎ投手はほぼ毎日のように肩を作る

単純な疑問

・先発投手

・中継ぎ、抑えの投手

どちらのほうが肩やヒジに負担がかかるのか?

長年に渡りリリーフをやってきた内竜也さんに聞いてみた。


内竜也さんは中継ぎ投手の方が負担が大きいと語る。

先発投手は投げた翌日、翌々日はボール投げなくてOKだが、中継ぎ投手はほぼ毎日ブルペンで肩を作らないといけない。とはいえ、結果的に試合で投げないことも多々ある。

先発投手は肩を作る調整を自分で出来るが、中継ぎ投手は投げたくなくても肩を作らないといけない状況が常にあるという。