SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

フットサルコートで働く人の仕事内容とは!?

ミズノフットサルプラザ味の素スタジアムで働くようになったきっかけとは?

-いつ頃から、どのようなきっかけがあってミズノフットサルプラザ味の素スタジアムで働くようになったのでしょうか?

高校卒業後、専門学校を経てベーカリーショップでパン職人として働いていました。ありがたいことに忙しい店舗で、パン作りに没頭するのも楽しかったんですが、人と関わる仕事をしてみたいという気持ちが少しずつ強くなりました。小学生からサッカーをしていたこともあって、人とコミュニケーションが取れるフットサルコートの仕事に興味を持ち、2016年の10月に転職しました。1年目はこの施設の隣にあるミズノフットサルプラザ調布で勤務し、2年目からはこちらの施設で働いています。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!→
スポーツ業界の求人情報を見る

フットサルコートでの業務とは?

-フットサルコートではどのような業務があるのでしょうか?

受付業務や事務作業もありますが、個人参加のフットサルの運営をしたり、時には一緒に蹴ったり、初心者で習いに来た方に教えたり。私の場合は子供たちのフットサルスクールのアシスタントもやらせてもらっています。基本的にはコートに出ていることの方が多いですね。あとはコート利用の管理や施設を使ったイベントの企画、運営なども手掛けています。

-利用者にはどのような方が多いのでしょうか?

こちらと調布のコートでは少し客層が違いまして、調布のコートはお客様とスタッフの距離が近く、楽しくボールを蹴りたい方が多いのですが、こちらは競技系の方によく使っていただいていることもあり、少しレベルの高いチームの方々がご利用されています。個人参加の雰囲気も少し違っていて、特に火曜日と木曜日に実施している個人参加フットサルは「競技者向けジョイン」とうたい、関東一レベルが高いんじゃないかと思うぐらいハードですね。

【インタビュー】ミズノスポーツサービス ミズノフットサルプラザ味の素スタジアム 山口燿
◆経歴◆
1994年10月2日生まれ、京都府出身
ベーカリーショップでパン職人として働き、2016年10月にミズノスポーツサービス株式会社に転職。1年目にミズノフットサルプラザ調布に、2年目以降はミズノフットサルプラザ味の素スタジアムに勤務し、接客やスクールでの指導の他、イベント運営や企画立案など、フットサル施設運営における様々な業務を担当する。

【取材元】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜
取材・構成=久下真以子
↓プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!↓

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。