SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

早稲田卒20代若手起業家が語るスポーツベンチャーで働くメリットとは!?

「リスクこそが人を成長させる」。これから仕事に就く人に伝えたいメッセージとは

ーこれから就職や転職をする方々の中には、安定性や知名度を優先する方も多くいると思います。そんな中で、スポーツベンチャーで働くメリットってありますか。

「スポーツ産業がこれから伸びる、伸びないのところの分岐点にあって、こういった体験をできるのは今しかないと思っています。また僕は、人はリスクを背負った分だけ得るものがあるし伸びると思うんですよね。例えばライザップさんで人はなんで痩せるか?っていったら、40万払うから頑張るんですよ。お金回収したいから」

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!→
スポーツ業界の求人情報を見る

ー確かに安いジムだとサボっちゃうかも…。

「お金をかけるリスクの差なんですよ。ただそれだけの差だと思っていて、リスクを負わない人は成長しなくはないけど成長スピードが遅いですし、上手くやることよりも早くやることを意識したほうが僕はいいと思っている。リスクを背負った人のほうが給料も上がるし、大事な仕事を受けられるというところを精神的に持ってほしいと思っています」

ーAscendersをはじめとした、スポーツ系のベンチャーで身につくスキルというのはあるのでしょうか。

「あると思いますけど、まずは”やりたいこと”が大事です。ゴールをしっかり決めることだと思っていて、バスケやりたいのにサッカー学んだってしょうがないじゃないですか。ゴール対して必要な知識を得られるところを探す。よく”スポーツ界に入るには何をやればいいですか?”って聞かれますけど、例えば弁護士でスポーツに詳しくなればその分野の仕事を受けられますし、マーケティングでも営業でも自分の領域をやればその知識は横展できると思います。別の業界で営業をやってたのでスポーツに生かす、ということもできる。まずはゴールに必要な知識が分からなかったら聞くというのが一番の方法なのではないでしょうか」

【インタビュー】 Ascenders株式会社 橋本貴智

◆経歴◆
1991年生まれ。小学校から高校まで10年間バスケットボールをプレー。強豪・八王子高校ではキャプテンを務める。早稲田大学社会学部卒。2016年、Ascenders株式会社を創業。 一般社団法人JapanSportsHub 代表理事も務める。マンガとアニメが大好き。将来絶対やりたいことはパン屋さん。

【取材元】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。