SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

プロ野球のDH(指名打者)制度があるとないとで何が変わるの?

攻撃のみに専念できる

「野球の試合を観戦していてDH(指名打者)制度に関して聞いたことがあるけど、具体的にどのようなルールなのか分からない!」

「野球のDH(指名打者)制度があるのとないのとでは何が変わるの?」

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

2020年現在、パ・リーグでは導入されていて、セ・リーグでは導入されていない、DH(指名打者)制度。

DHとは、「Designated Hitter」の略語であり、攻撃時に投手の代わりに打席に立つ、攻撃専門の選手を意味します。

つまり、指名打者に選ばれた選手は、守備をする必要がなく、攻撃のみに専念することができます。

もっとも、投手以外にDH制を適用することはルール上できないため、指名打者は投手の代わりに打席に立つことしかできません。

また、先ほども触れたようにDH(指名打者)制度は日本のパリーグやWBC、MLBなど数多くの公式戦で採用されているものの、セリーグや高校の甲子園大会では導入されていません。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。