SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

〈サッカー基本解説〉サッカーでフィジカルが注目されるようになったワケ

なんでフィジカルが大事なの?注目されているワケ!

現代サッカーにおいて、フィジカルは特に重要視され、スクールもあるほどです。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

その理由は様々ですが、2010年のワールドカップあたりから注目度が上がりました。

日本人選手は、海外の選手に比べて小柄です。

日本で戦えている選手も、海外の舞台では歯が立たないことも多く見られます。

その中で、長友佑都選手は170cmと小柄ながら、名門インテル(イタリア)で約8年間活躍しました。

また、ワールドカップでは、日本代表としても活躍しました。

その秘訣は、彼の出版した書籍『長友佑都体幹トレーニング20』からも分かるように、極められた体幹にあります。

ブレない体幹、尽きることのない体力、90分間絶えないスプリントと、彼を象徴するフィジカル要素はたくさんあります。

身体が小さくても関係ないことを証明した彼が名門で活躍したことは、日本でフィジカルが重要視される要因になったと考えられます。

高校生になると、試合時間も延びます。

育成年代でもあるため、適切な筋肉量や体幹を身に付ける機会として多くのトレーニングがなされています。

プロ野球/Jリーグの現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。