SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

スノーボードのインストラクターはどんな仕事?

スノーボードのインストラクターはどんな仕事?

日本のゲレンデでもスキーと同様に大人気のスノーボード。

しかし、人気の割には、無謀滑走や技術不足によるスノーボーダーのルール違反やマナー違反が目立ちます。

そこでスノーボード インストラクターは、初心者にスノーボードを教えてスノーボードの普及に努めたり、正しいスノーボードの楽しみ方を指導するのが主な仕事内容になります。

スノーボードインストラクターが活躍するのは、やはり冬季のスキー場です。

主にスノーボードスクールを実施しているスキー場で講師として活動します。

初心者や中級者にスノーボードの技術を教えるのはもちろん、ルールやマナーといった部分での指導も詳しく行います!

フリースタイルやハーフパイプなど、様々なコースがあるため生徒の実力や目的に合わせて柔軟に指導する事が必要です。

そのため、インストラクター自身にも高いスノーボードの技術力が求められる仕事です!

インストラクターの需要は今後も高まっていくでしょう!

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたばかりのスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。