SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【スキー初心者向け】スキーにはどんな用具が必要?③【スポーツ業界で働く人たち】

用具はしっかりケアしよう!

自分で購入したスキー用具は長く使いたいですよね?特にスキー板。

今回はスキー板のケア方法もご紹介します。

スキー板の寿命を縮めてしまう一番の原因は錆びです!

錆び付いたスキー板をそのまま使用すると錆びが進行し取れなくなってしまいます。

ではどのような対策をすれば良いのでしょうか?

まずスキー板をしまう際は必ず水滴をタオルで拭きましょう。特にスキー板とビンディング(足を固定するための器具)の水滴はしっかりと拭き取りましょう!

次にスキー板のソール部分の汚れをブラシやリムーバーを使い落としていきます。

スキーが終わった後のソール部分は予想以上に汚れています。

ここでしっかり汚れを落としておかないと、いくらワックスをかけても綺麗になりません!

最後ににワックスがけです。ブレーキの部分をスキーバンドや輪ゴムを使いしっかりと固定しワックスをかけていきます。

日頃からメンテナンスをしておくとずっと使い続ける事ができます!

しっかりとメンテナンスをしてシーズン通してスキーが楽しめるようにしましょう!

今回はスキーの用具に注目してご紹介してきました。

しっかりと用具の準備をしてスキーを楽しみましょう!

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。