SPORTS WORK
- スポーツ業界で働く -

【ゴルフ基本】スコアカードには何が書いてあるの?

スコアカードには何が書いてあるの?

スコアカードは、各ゴルフ場によって仕様が違いますが、大体以下の内容が書かれています。

①ホールナンバー

1〜18ホールまで記載されていて、OUTコースとINコースに分けられます。

②各ホールのヤーデージ(ホールの距離)

一番最初に打つところからグリーン手前かカップまでの距離を表す数字。

スポーツ業界の現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

③各ホールのハンディキャップ

プレイヤーのレベルに差がある際使用します。

④各ホールのパー(規定打数)

各ホールに定められた打数のことです。

⑤自分+同伴者の打数の記入欄

各ホールが終わる度に、自分のスコアと同伴者のスコアを記入します。

⑥アウト、インそれぞれのトータルスコア記入欄

9番ホールと18番ホールの後ろには、アウトでの合計スコアとインでの合計スコアを記入する欄があります。

⑦各競技者のハンディキャップ記入欄

異なるレベルのプレイヤーが公平に競技を楽しめるように考えられたもの。

スポーツ業界の現場で働ける求人情報多数掲載中!《スポーツ業界の求人情報を見る》

⑧ネットスコア記入欄

グロスから、先に記入した各自のハンディキャップを引いたスコアのこと。

⑨自分の署名欄

名前を必ず記入しましょう。

⑩同伴競技者の署名欄(マーカー)

公式な競技の場合は、マーカーにスコアをつけます

しっかりと覚えましょう!

【初出】スポジョバ〜スポーツ業界に特化した求人メディアサイト〜

スポジョバは、2019年8月23日にリリースしたスポーツ業界に特化したマッチングサービスです。スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報を中心としつつ、特集記事やセミナー、イベント情報も掲載します。「スポーツ好きなあなたがスポーツ業界をもっと良くする」をコンセプトに「価値あるスポーツの繋がりを作る」ことをミッションにしています。