LOVE SPORTS

全宇宙崩壊! 神と巨人の戦い【世界の神々】

Text:鈴木悠介

世界をかけた戦い再び、オリュンポスの神々と巨人たちの壮絶戦

世界を手中に収めたゼウスたちオリュンポスの神々。しかし、我が子であるティタンの神々を奈落に封じ込められたことで、ガイアは、これまで味方をしていた孫であるゼウスに怒り狂います。

ガイアは、巨大な体を持つ異形のものたちを出産。彼らは非常な怪力で、大蛇の足を持ち、雄叫(おたけ)びとともに燃え盛る大木や巨岩を、神々に向けて投げつけました。

迎え撃つ神々は、それぞれの得意分野で奮戦しますが、ギガントマキアの戦いの鍵を握っていたのは英雄ヘラクレスでした。

ゼウスが人間との間に息子をもうけたのは、巨人族との戦いに勝利するには、人間の英雄が必要だという予言があったから。予言通り大活躍したヘラクレスの働きによって、神軍は優勢になります。

追い詰められたガイアは、最後の手段として奈落の神タルタロスと契りを結び、最強の怪物テュポンを生み出しました。

テュポンの威力により一度は捕らえられたゼウスですが、風変わりな息子ヘルメスの機転により救い出され、雷をふるってテュポンを追い詰め、勝利を手にします。

その後、ティタン神族を奈落から解放したゼウスは、ギリシャ神話の真の王となりました。

*ギガントマキア:巨人族とオリュンポスの神々との戦いのこと。ガイアがゼウスたちと戦わせた巨人がギガス族と呼ばれていたことに由来する。

【出典】『眠れなくなるほど面白い 図解 世界の神々』
著者:鈴木悠介  日本文芸社刊

執筆者プロフィール
早稲田大学卒業。予備校講師(世界史)。現在は各地でのライブ授業に加え、YouTubeの予備校「ただよび」やオンライン予備校「学びエイド」などの映像配信授業でも活躍中。また教育系YouTuberとしての顔も持ち、YouTube「すずゆうチャンネル」ではさまざまな世界史コンテンツを発信している。


恋多き神々の王・ゼウス、神々を従える最強の神・トール、4本腕の荒ぶる神・シヴァ。 個性豊かで魅力たっぷり! 世界の神様のキャラクターを大解説! ギリシャ神話、北欧神話、ケルト神話、エジプト神話、インド神話、メソアメリカ神話。人気抜群の神々と英雄たち32神(人)の性格とエピソードを、イラストと図を交え、わかりやすく紹介します。神々たちの愛憎ドラマのギリシャ神話、世界樹の下、終末に向かって突き進む北欧神話、妖精も登場するケルト神話……。神々と怪物、巨人、英雄たちが繰り広げる壮大な戦いや奇想天外な天地創造の物語など、想像を絶する神話のストーリーと世界観もくわしく解説しました。世界の神々を知ると、映画、小説、テレビドラマ、マンガ、ゲームがもっと楽しくなります!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内