LOVE SPORTS

人間と同じ?カラスの世界でモテるオスの条件って?【カラスの話】

実力と持ち家があるオトコはモテます

カラスの場合、強くて積極的、はっきり言えば喧嘩っ早い奴は順位が高いこと( P.46)がわかっています。カラスのペア形成はわかっていない部分も多いのですが、非常に面白い映像を見たことがあります。1羽のズキンガラスに、両側からメスと思われる2羽が同時に羽繕いしようとして、その2羽が喧嘩していたのです。おそらく求愛ですが、オスに対してメスが、しかも競って求愛するのは、動物としては割と珍しいほうでしょう。逆に言えば、メスが先を争ってペアになりたがるほど、優れたオスがいるということになります。

また、ペアのハシボソガラスはオスだけなら縄張りを守りきれますが、メスだけだと戦闘力が不足するのか、縄張りを乗っ取られてしまうという研究があります。オス1羽の場合は新たなメスがやってきてペアになってしまったようです。確かに、ペアで縄張りを取ろうとしては、すでに住んでいるカラスのペアに追い出されているのをよく見かけるので、縄張りを取るのは簡単ではないのでしょう。すでに縄張りを確保している「家つき独身」のオスは優良物件なのだと思います。中村眞樹子さんたちによる北海道での観察では、ハシボソガラスの縄張りにもう1羽のメスがやってきて、「押しかけ女房」になってしまった、としている例が複数あります。メス2羽がそれぞれ巣を作っていたということなので、稀には一夫多妻になることも、あるかもしれません。

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 カラスの話』
著: 松原始

「カラスはなぜ怖いのか?」がわかる本!黒い羽を虹色に輝かせ、時に人を威嚇し、悠然と街を歩く。不吉なシンボルとされる方、賢さで知られる彼らの生態や魅力を面白く伝える1冊です。「カラスはほんとは怖くない!? 」「 読めばよむほど、好きになる!?」