LOVE SPORTS

運気が上がる!?これから試したい神社での“正しい参拝方法”とは?【図解 神道】

Text:渋谷申博

正しい参拝方法で運気をアップ

どこそこの神社をお参りすると運気が上がるといった文言を、雑誌やネット上の記事でよく目にします。しかし、せっかくのそのような神社をお参りしても、御祭神の不興を買うようなことをしてしまっては、正しい作法で参拝することが大切です。神社を参拝する際に、何よりもまず心がけておきたいことは、そこが神様の宮殿だということです。いってみれば王宮のようなものです。

王宮で無礼な振る舞いをすれば叱られてしまいます。神社も同じことです。社殿の中から神様がこちらを見ていると思って身を慎むべきです。境内に入ったら、まず手水で清めます。参拝の際にはハンカチを忘れずに。参道を歩く時は中央(正中)を避けます。神様の通り道だからです。拝殿でお参りする時も中央はなるべく避けましょう。

なお、境内では脱帽します。寒い日などは参道での着用は構いませんが、拝殿前でお参りする時や昇殿の際には脱帽します。サングラスもとります。拝殿前での参拝は「二拝二拍手一拝」です。拝殿に昇殿して正式参拝する際には、玉串奉奠をします。

出典:『眠れなくなるほど面白い 図解 神道』監/渋谷申博

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 神道』
著:渋谷 申博

「神道には教義がないって、本当なの?」「八百万の神々の中で一番偉いのは、誰?」「鳥はいないのに、なぜ鳥居というの?」神道の起源から日本の神様、開運神社のご利益まで楽しくわかる!古代から伝えられてきた日本の心──神道。その奥深い世界を57項目の素朴な疑問からズバリ解説します。「祭りを行なうのは生命力を更新するため」など、知っているようで知らなかった初耳学が満載!かわいいイラストや図解を交え、はじめての人でも神道の基礎知識がわかり、神社参拝が楽しくなるエンターテインメント雑学教養本です。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内