LOVE SPORTS

日本が実は移民大国ってホント?【図解 地政学の話】

慢性的な人手不足も要因の1つ

近年、コンビニやレストランで外国人が働く姿をよく見かけます。東・東南アジア系だけでなく、最近は中東地域の人たちも多く日本に移り住んでいます。厚生労働省の調べによると、日本の外国人労働者数は2018年10月に146万人に達しています。2018年には国会で改正出入国管理法が成立し、これまでよりも外国人の受け入れの窓口が広がることになりました。外国人の受け入れを政府が積極的に行う背景には、日本の人口減少の問題があります。少子高齢化で、慢性の人手不足。とりわけ、農業、介護職、建設業は働き手が少なく、外国人労働者に頼らざるを得ない状況です。

社会的サポート体制を整えることが先決

外国人労働者は東京以外の地方にも多くいます。果物農家でフィリピン人やベトナム人たちがいちご、メロンなどを育てているなんてことも。単純労働をする外国人労働者も多くいますが、なかには日本の進んだ技術を学ぶために来日している外国人も少なくありません。彼らは母国にその技術を持ち帰り、社会を発展させようとしているのです。しかし問題もあります。外国人労働者が働くための生活支援がまだまだ整っていないこと。言葉が通じず、孤立してしまうケースも少なくありません。また、子育てなど社会的なサポートが整っていないのも現実。安い賃金で働かされ、貧困にあえぐ外国人労働者も問題となっており、その数が増えることで治安が悪化することも懸念されています。

世界の移民受け入れランキング

『図解 地政学の話』はこんな人におすすめ!

・経済とテクノロジーをめぐる問題って?
・地政学ってそもそもなにが学べる?
・日々変わる世界の情勢を知りたい

と感じている方には大変おすすめな本です。

「地政学」とは、地理的な条件が国家の政治、経済、軍事に与える影響を研究する学問。歴史的背景も関わり、国内・世界中で起こっている諸問題解決の糸口となる、まさに現代に最も必要な知識です。ニュースではよくわからない国際情勢と世界で起こっている現状が見えてくる!

シリーズ累計250万部を突破した「図解シリーズ」の読みやすさ

図解シリーズは、文章と分かりやすい図で解説という形で構成されているので、本が苦手な人にも理解しやすい内容です。

北極と南極はどこの領土

図解シリーズには、健康・実用だけではなく大人の学びなおしにピッタリな教養のテーマも満載。さくっと読めてしまうのに、しっかりとした専門家の知識を身につけることができるのが最大の魅力です!

気になる中身を少しだけご紹介!自国に帰るシリア難民があとを絶たないってホント?

都市部で暮らすシリア難民

シリア危機が勃発した2011年以降、1100万人以上のシリア人が国内外で避難生活を送っています。国外では隣国のトルコ、レバノン、ヨルダン、イラク、エジプトの5か国が主にシリア難民の受け入れをしています。シリア内ではいつ殺されてもおかしくない状況にも関わらず、難民の中には自国に戻る人たちがいます。理由は経済的に苦しい状況に追い込まれているからです。

イラクを例にとると、シリア難民が避難していたクルディスタン地域からは約2万5000人が去り、多くが自国に戻ったといわれています。増え続けるシリア難民たちはキャンプではなく、都市部で暮らしています。都市部では生活面で困窮するケースが多くみられるのです。家賃や医療費も高く、それに見合うだけの収入も見込めません。雇用は自国民を優先させるため、どうしても難民の就労は難しい状況です。

隣国では国境封鎖も辞さない考え

現在、360万人のシリア難民を受け入れているトルコでは、政府が運営する難民キャンプの主要人数を超えており、難民の多くがキャンプの外で暮らしています。レバノンにも100万人近いシリア難民がいますが、国境を強いられています。レバノン政府は難民の定住を阻止したい考えで、国連機関による難民定住キャンプの建設を認めていません。また、受け入れている5か国も難民が来るのを防ぐため、国境封鎖を進めています。これらにより身動きのとれない難民が増え、自国に帰らざるを得ないのです。

シリア難民を受け入れる隣国の国々

★なぜ中国人観光客はメイドインジャパンを爆買いするの?
★AI大国はアメリカor中国どっち?
★日本が実は移民大国だった!?
★ウクライナ戦争が起こる理由は?

などなど気になるタイトルが目白押し!

政治、経済、地理、軍事と世界情勢がまるごと理解できる楽しい1冊です!

【書誌情報】
『眠れなくなるほど面白い 図解 地政学の話』
荒巻 豊志 著

「地政学」とは、地理的な条件が国家の政治、経済、軍事に与える影響を研究する学問。歴史的背景も関わり、国内・世界中で起こっている諸問題解決の糸口となる、まさに現代に最も必要な知識である。ニュースではよくわからない国際情勢と世界で起こっている現状が見えてくる!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内