LOVE SPORTS

関東最恐心霊スポット『ホテル活魚』で起きた男の声、謎の音、足音といった怪奇現象とは!?【最恐心霊スポット~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~】

噂の真相を物語る焼身自殺の現場を発見?

ホテル活魚 関東最恐の心霊スポット

一方、2階を捜索する落合と皆口。荒廃した廊下を進んでいき、行き止まりが見えたあたりで落合が声を上げた。視線の右手の部屋に影らしきものが見えたのだという。部屋に入ってみると、壁一面が赤で塗り上げられた不気味な内装。部屋に満ちる圧倒的な負のオーラに、落合は声を失った。そのタイミングで、1階の捜索を終えた長尾・内田から連絡が入り、改めて2階を二手に分かれて捜索する運びとなった。

外側から捜索する落合と皆口。ほどなくして外とつながっている和室を発見。そこには当時の面影を残すチラシや伝票類が残されていた。その頃、長尾と内田の2人は、別ルートから捜索を進めていた。そのとき、彼らの視界に、天井、壁、床が焼けただれ、梁や柱などの骨組みがあらわになった部屋を発見。「焼身自殺」。ホテル活魚に伝わるおぞましい噂が、2人の脳裏によぎる。反対側で捜索する落合・皆口に連絡を入れ、2人の合流を待つことに。

男の声、謎の音、足音 怪奇現象がゾゾゾを襲う

落合と皆口の合流を待っていると、長尾の様子に異変が。「臭いがする」。焼けた部屋の正面にある部屋から異臭がするのだという。ちょうどタイミングよく落合・長尾が合流。ひと通り部屋のレポートを終え、最後に実証実験を試みる。部屋にひとり残って30分間滞在し、何か起こるか試すことになったのだ。白羽の矢が立ったのは、我らが落合だ。恐怖を紛らわすように、部屋の様子のレポートを続ける落合。そのとき、異変が起きた。

「うん」。落合の言葉に合わせるように、男の相槌を打つ声が録音されていたのだ。何を言っているかは不明だが、その後も男の声は録音されていた。恐怖のあまりその場を離れた落合に変わって、今度は長尾が検証を行う。やはり10分もすると、周囲から謎の物音が聞こえ始め、足音が聞こえ始めたところ検証を終了した。シメのコメント撮りを終えて、メンバーがホテル活魚をふり返ると、2階の窓には謎の光が…。

出典:最恐心霊スポット (~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~)

【書誌情報】
『最恐心霊スポット (~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~) 』
〈ゾゾゾ特別協力〉著

心霊ホラー界では異例となるYouTubeチャンネル登録者数33万人を誇り、今業界を最も熱くさせているゾゾゾ。
本書では、彼らがこれまでに訪れた心霊スポットの数々を、全ページカラーで余すことなくご紹介します!
殺人現場となった廃ホテル、心霊現象が多発する廃トンネル、ホラーゲームのモデルとなった廃村、見捨てられた廃神社、
人体実験が噂される謎の廃施設、自殺者が後を絶たない橋、火災のあったストリップ劇場等々…
彼らが訪れた心霊スポットは、どれも危険と隣り合わせの激ヤバスポットばかりである。
思わず目を背けたくなるような現象の数々を是非ご覧いただきたい。
※なお、本書はゾゾゾのファーストシーズン全24話で訪れたスポットを収録したものとなります。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内