LOVE SPORTS

世界の実録事件簿[殺人鬼編]38人の女性を殺害した懲役2410年の超凶悪犯とは?【最恐心霊スポット~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~】

ジョゼフ・キブウェテレ

ジョゼフ•キブウェテレ…1932年にウガンダで生まれたこ
の男は、敬虔なカトリック信者であった。1984年、 歳のときに天啓を受け、ウガンダ南西部カンヌグ郊外で「神の十戒の復活を求める運動」を設立。「1999年12月31日、この世は滅びる」という聖母マリアの啓示を広める布教活動を始め、貧困層から絶大な支持を受けた。その後、彼はXデーを2000年3月に延期する。2000年3月の朝、ジョゼフは信者達を新教会に集め、扉を閉めると教会を爆発させた。教会は瞬く間に炎に包まれ、信者全員fi焼死。およそ500名が犠牲になった。

モーゼス・シトレ

モーゼス•シトレは1994年~1995年のおよそ1年間で、少なくとも38人の女性を殺害した。彼は、慈善団体を運営しているように装い、求職に来た女性に犯行を繰り返していたという。また、6つの偽名を巧みに使い分け、犯罪は常習的に行われていたようだ。1995年、殺害を免れた1人の被害者の証言、捜査協力をしたFBIのプロファイリングにより逮捕。 38件の殺人、 40件の強姦の罪で懲役2410年が科せられた。仮釈放請求には、少なくとも930年が必要だという。彼の一連の事件は地名の頭文字を取って「ABC殺人事件」と呼ばれている。

出典:最恐心霊スポット (~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~)

【書誌情報】
『最恐心霊スポット (~ゾゾゾが体験した禁断の恐怖~) 』
〈ゾゾゾ特別協力〉著

心霊ホラー界では異例となるYouTubeチャンネル登録者数33万人を誇り、今業界を最も熱くさせているゾゾゾ。
本書では、彼らがこれまでに訪れた心霊スポットの数々を、全ページカラーで余すことなくご紹介します!
殺人現場となった廃ホテル、心霊現象が多発する廃トンネル、ホラーゲームのモデルとなった廃村、見捨てられた廃神社、
人体実験が噂される謎の廃施設、自殺者が後を絶たない橋、火災のあったストリップ劇場等々…
彼らが訪れた心霊スポットは、どれも危険と隣り合わせの激ヤバスポットばかりである。
思わず目を背けたくなるような現象の数々を是非ご覧いただきたい。
※なお、本書はゾゾゾのファーストシーズン全24話で訪れたスポットを収録したものとなります。

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内