LOVE SPORTS

住むとヤバい最上級の殺気が集まる土地とは?住んでしまった時の改善法も【人生が変わる!住んでイイ家ヤバい家】

交通量が多い道の近くは殺気だらけ!

目の前に車通りの多い道がある場所は「幹線道路殺」と言われ、殺気が出ています。特にNGなのは、道路のカーブの外側にある土地で、最上級の殺気が!(48ページも参照)

どうしてもその物件に住まないといけない場合は、その道を見下ろす高さに住むのがベター。化殺対策として、
その道がある方角に、凸型の八卦鏡や六角柱の水晶ポイントを置いてみてください。ガーデニングをしたり、観葉植物を置くのもおすすめです。

その窓は、生活において意味があるか? 役に立たない〝死に窓〟ではないか? 内見時にしっかり確認しましょう。

墓地や慰霊碑跡の土地は極力避けて!

墓地があった場所、人や動物の慰霊碑があった場所にマンションや住宅街がつくられていることもあります。こ
のような土地は「忌み地」「気枯れ地」と呼ばれ、穢け がれが染みついた土地とされています。

忌み地であるかを辿るのは、難しいケースもありますが、気になる方、共感力が高いエンパス体質の方、霊媒体
質の方は要注意! 健康を害することもあるので、時間をかけてでも調べたほうがいいでしょう。

【見るだけでわかる】人生を変える!おうち開運術の動画はコチラ!

出典:人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家

【書誌情報】
『人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家』
愛新覚羅ゆうはん 著/大島てる 監修 著

住まいで人生は変わる!家を開運スポットにする指南書! リモートワークが増え、引越しや移住を考える人も増加する今、 「ただ住む」ではなく「より良く住む」ために役立つ一冊です。 家には2つの種類があります。 ひとつは、幸運が舞い込む「住んでイイ家」、 もうひとつは不幸が訪れる「住んだらヤバい家」。 本書は、土地探しや設計段階から住居にたずさわる風水鑑定士であり、 自身も物件マニアである著者が、事故物件体験談も交えながらレクチャー。 古代中国発祥の「風水」と日本独自に作られた「家相」、 そして“快“か”不快“かを扱う「心理学」の三本柱をベースにした 新しいお家開運術で、人生を変える物件選び、部屋作りを楽しみましょう!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内