LOVE SPORTS

病院や寺社仏閣の近くの土地に住むのは極力避けた方が良い理由とは?【人生が変わる!住んでイイ家ヤバい家】

警察署、消防署、病院、神社仏閣の近く

問題を抱える人が集まったり、死を扱う施設には、悩みや欲望、悲しみなどネガティブな気が集まりがちです。

警察署、消防署、病院、墓地はその代表。縁起がよさそうな神社仏閣も、聖域とされているため、住居と近すぎるのはよくありません。

こうした施設が目の前にある土地は極力避け、どうしても住まなくてはいけない場合は、家の玄関と施設の出入り口が向かい合わないよう、建物に工夫をしてください。

道路や川のカーブの外側は凶相!

道路や川のカーブの外側にある土地を「反弓殺」と言い、カーブ内側よりもカーブ外側のほうが凶相です。

川の氾濫が起こりやすいのはカーブの外側、急カーブで事故が起こりやすいのもカーブの外側ですよね。つまり、カーブの外側は、物理的にも禍が多い土地なのです。

逆にカーブの内側は吉相になるので、まさに陰陽が隣り合わせ。まず避けるべきは、「カーブの外側の土地」と覚えておきましょう。

出典:人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家

【書誌情報】
『人生が変わる! 住んでイイ家ヤバい家』
愛新覚羅ゆうはん 著/大島てる 監修 著

住まいで人生は変わる!家を開運スポットにする指南書! リモートワークが増え、引越しや移住を考える人も増加する今、 「ただ住む」ではなく「より良く住む」ために役立つ一冊です。 家には2つの種類があります。 ひとつは、幸運が舞い込む「住んでイイ家」、 もうひとつは不幸が訪れる「住んだらヤバい家」。 本書は、土地探しや設計段階から住居にたずさわる風水鑑定士であり、 自身も物件マニアである著者が、事故物件体験談も交えながらレクチャー。 古代中国発祥の「風水」と日本独自に作られた「家相」、 そして“快“か”不快“かを扱う「心理学」の三本柱をベースにした 新しいお家開運術で、人生を変える物件選び、部屋作りを楽しみましょう!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内