LOVE SPORTS

自分の中にある「内神さま」とつながり、運気を上げる方法とは?

自分の中の神さまとつながろう

自信がないとき、私たちが取りやすい行動のひとつが「神頼み」です。「神」とは、目に見えない存在だったり、宇宙だったり、神社だったり、龍神だったり、ある分野のカリスマだったりと人によってさまざまですが、とにかく自分ではなく、自分を超えた存在に頼ろうとします。でも、もし神さまが私たち自身に存在しているとしたら?自分の中に神さまがいると思ったら、なんだか心強いですよね。

実際、私たちの中には〝内神さま〟と呼ばれる神さまが存在します。自分の魂ときちんと向き合い、自分のことを受け入れている人は内神さまの存在を感じることができ、つながることができます。それによって運気も上がっていくのです。もう少し詳しく説明すると、神道には「分わけ霊みたま」といって、ひとつの魂をみんなでわけ合いながら生きているという考えがあります。太陽ならアマテラス、月ならツクヨミ、海ならワダツミなど、自然界のものにはすべて名前があり、私たちもそのうちのひとつ。つまり、八百万の神々の分霊であり、その恵みをいただきながら生かされているという考え方です。

内神さまとつながるためには、魂の声に耳を傾け、分霊である自分を意識してみましょう。内神さまとつながると、どんなことが起きても自分を信じることができ、自分に期待して、愛する心を持てるようになります。反対に内神さまとの縁が薄れてしまうと、自分に自信がなくなり、ものごとがうまくいかなくなります。私たちは、良くも悪くも影響されやすい生き物。あらゆる情報や人との関わり合いによって、絶えず外へ外へと意識が引っ張られがちです。すると、内神さまとのつながりも、どんどん薄くなってしまいます。「最近、うまくいっていないな」と思ったら、気持ちが外に向かって、内神さまを感じられなくなっている状態かもしれません。反対に「なんだか最近、いいことが続いている」と思ったら、内神さまとちゃんと つながっている証拠です。

内神さまは、誰よりもあなたの味方になってくれる、もうひとりの自分です。大切なのは、自分にとって内神さまとつながれる時間と空間を持つこと。成功者の家や職場には必ずと言っていいほど神棚があるように、自分にとってのサンクチュアリを持つことで、自分自身に祈る習慣を作りましょう。

【書誌情報】
『お金の引き寄せ方は魂だけが知っている』
著者:愛新覚羅ゆうはん

「お金持ち×スピリチュアル」の秘密を大公開!時代がこんなにも大きく変わり始めているのに、お金に対する価値観や引き寄せ方だけは、いまだにバージョンアップされずに古いままになっていませんか?これからは「魂でお金を引き寄せる時代」です。魂からのメッセージに耳を傾け、魂が喜ぶことをしていれば、お金はおのずとついてきます。本書では〝魂ファースト”で生きる方法をお伝えします。