LOVE SPORTS

名声や成功、金銭運を含む幸福が年齢を重ねる度に入ってくる『幸運な太陽線』とは!?【手相の教科書】

幸運な太陽線

【末広がりの太陽線】
太陽線が上昇するにつれて末広りになっていく場合があります。この相を持つ人は、太陽丘の持つ意味である名声や成功、金銭運を含む幸福、安定した生活などが年齢を重ねる度に末広がりに入ってくるという大吉相です。自分に入ってくる幸福を人にも分け与えていくことで、ますます幸運が訪れることになります。


【三股に分かれる太陽線】
太陽線の先端が三方向に分かれる相を持つ人がいます。運気の花が開き、成功や幸福が訪れたり、金銭的な潤いを引き寄せるサインです。大きな幸福が訪れる大開運相です。


【スター(星紋)がある太陽線】
太陽線にスターと呼ばれる星印が現れることがあります。この相を持つ人は、自分の好きな分野で大活躍できたり、有名になることを示します。突然に現れることがあり、その時は幸運が舞い込んでくる前兆でもあるので、周りにチャンスの種がないかを注意深く見渡してください。すぐそこまで好機が訪れているかもしれません。


【書誌情報】
『新版 手相の教科書』
著者: 青木智

手相は占いだと思いますか?手相は占いではなく統計学の一つだと著者の青木智さんはおっしゃいます。手相を見るにはスピリチュアルな力は必要なく、線の見方やその線の解釈という「知識」を身に付けることができれば、誰でも鑑定できるようになります。そして、手相が見られるようになれば「過去の自分に癒し」を、そして「未来の自分にハッピーを」もたらすことができます。手相の見方を覚えて、素晴らしい自分を発見し、自信を持って輝く先の人生を歩みましょう。そして、身の回りにいる大切な人たちに幸せを導きましょう。この本を手に取っていただくことで、きっとあなたにハッピーが訪れるはずです。※本書は2015年8月に(株)アルマット社から発行された『手相の教科書』を再編集し刊行しています。