LOVE SPORTS

仕事で大きな利益を生む才能を持つ『仕事ができる相』とは!?【手相の教科書】

仕事ができるその他の相

①アピール線
人さし指と中指の間に斜めに刻まれる短めの線を「アピール線」と呼びます。このアピール線がある人は、自己アピールが上手で、商品の良いところをわかりやすく説明できたり、できる営業マンに多い相です。

②向上線
向上線がある人は常に前向きに努力するタイプで、目標達成に向けてひたすら頑張る人です。向上心があり、妥協しない人なので、仕事の実力もぐんぐんとアップする人です。

③小指が長い人
小指が薬指の第一関節よりも長い人は、社交性があり、巧みな話術と交渉力で大きな契約を取る才能がある人です。

④起業線
生命線から小指の下部にある水星丘に向かう実線が「起業線」です。この相を持つ人は、商売や技術的な才能を持ち、どんなことにも臨機応変に対応できる能力を持っています。社会に出て経験を積んだのち、独立起業しても成功を収めるタイプの人です。

⑤商才線
知能線から枝分かれするように、小指下部にある水星丘に向けて跳ね上がる線を「商才線」と呼びます。この相を持つ人は、その名の通り卓越した商売の才能があり、金銭感覚も抜群のタイプで、仕事で大きな利益を生む才能を持つ人です。

【書誌情報】
『新版 手相の教科書』
著者: 青木智

手相は占いだと思いますか?手相は占いではなく統計学の一つだと著者の青木智さんはおっしゃいます。手相を見るにはスピリチュアルな力は必要なく、線の見方やその線の解釈という「知識」を身に付けることができれば、誰でも鑑定できるようになります。そして、手相が見られるようになれば「過去の自分に癒し」を、そして「未来の自分にハッピーを」もたらすことができます。手相の見方を覚えて、素晴らしい自分を発見し、自信を持って輝く先の人生を歩みましょう。そして、身の回りにいる大切な人たちに幸せを導きましょう。この本を手に取っていただくことで、きっとあなたにハッピーが訪れるはずです。※本書は2015年8月に(株)アルマット社から発行された『手相の教科書』を再編集し刊行しています。