LOVE SPORTS

良い気を招くことができる部屋の湿度とは?

湿度50%以下を保ち空気と運をめぐらせる

空気のめぐりは運のめぐり。「湿気」の対策は必須です。風水では漢字からもわかる通り、風と水の流れをもとに、土地や部屋の気の良し悪しを決めるのですが、湿気は水が多すぎてバランスを崩している状態。これでは、良い気を招くことができません。部屋の湿度が50%を超えないよう、できるだけ気をつけましょう。除湿剤や除湿機を使う、クローゼットなど空気や湿気がこもりやすいところや、風呂・トイレなどの水場を換気することを心がけます。

布団も湿気がたまりやすいので布団乾燥機をかけたり、天気の良い日に干したりして湿気を飛ばします。寝具を吸水速乾や接触冷感の素材に替えるのも、汗をかきやすい季節にはおすすめ。また、洗濯物を部屋干しする場合は同時に除湿機をかけるか、部屋干し後に換気を忘れずにしましょう。冬は乾燥しすぎるとウイルスに感染しやすくなるので、無理に除湿はしなくてもO K。空気清浄機で空気の循環をよくして、加湿をしたら換気も忘れずにしましょう。除湿と換気だ けでも部屋の空気は確実に変化し、運気はめぐっていきます。意識してぜひ実践してみましょう。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは? ① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ 運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。 この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。 それが開運への第一歩です。 ② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも 気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、 運は育まれ、どんどん強くなっていきます。 ③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ 外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。 本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。 運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。 担当者コメント