LOVE SPORTS

あなたの運や人生の可能性を遮ってしまう言葉とは?

「永遠、絶対、100%」という言葉はできるだけ使わない

「絶対〇〇だ」「100%そうでしょう」「永遠に終わらない」など、変化を否定する言葉をついつい口ぐせのように使ってしまっていませんか? こういった「永遠、絶対、100%」といった言葉は、運の障害を作るだけでなく、あなたの運や人生の可能性を遮ってしまいます。仏教の教えにも「諸行無常」という有名な説法があるように、物事はすべて循環し、常に変化しているもの。変化を否定する言葉は使わないように心がけると、それに伴って運や人生の可能性も開けていくのです。

まず気をつけたいのは、「間違っている」「正しい」という言葉。物事が常に変化をするものだと知っていれば、何が間違っていて何が正しいのか、断定することが難しいということがわかるはず。「そういう意見もあるよね」「そういう可能性もあるよね」と、変化の可能性を残す言い方をしていきます。また、意見を言うときは、自分の意見を「押しつける」のではなく、「伝える」ことを意識しましょう。「私はこう思うけど、あなたはどう思う?」と意見を求めるのもおすすめ。人間が75億人いたら75億通りの考え方があるものです。自分と意見が一致する人間はいないと思って、「私はこう思うだけ」という気持ちで意見を伝えましょう。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは? ① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ 運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。 この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。 それが開運への第一歩です。 ② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも 気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、 運は育まれ、どんどん強くなっていきます。 ③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ 外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。 本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。 運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。 担当者コメント

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー