LOVE SPORTS

悪運から守ってくれるお清め袋とご神水の作り方とは?

悪運から守ってくれるお清め袋とご神水を作ろう

人間は良くも悪くも対人関係から自分を知り、自我を形成していきます。時には悪い気を吹き込むような人と出会うこともあるでしょう。ただ、「私は何があっても大丈夫!」と自信を持っていれば、神さまとの絆も強くなり、運気アップにつながります。ここでは自分を守るためのアイテム作りをご紹介します。強い浄化力を組み合わせたお清め袋と、思考や体を整えるご神水をお守りとして作りましょう。これがあれば、鬼に金棒です。

お清め袋……粗塩(小さじ1)、水晶さざれ(小さじ1※パワーストーンショップなどで購入できす。)、
セージの葉っぱ(1枚)を透明のビニール袋に一緒に入れて混ぜます。不安になったとき、緊張してナーバスになったとき、誰かに叱られたときに、これをお守りのように握って気持ちを落ち着かせましょう。袋をあけて香りをかぐのもおすすめ。※袋が破れていたり、3ヶ月以上たったものは処分して新しいものを作りましょう。

ご神水……好みの天然水にレモン、オレンジなどの柑橘類を絞り、好みで蜂蜜などを混ぜて水筒に入れて持ち歩きます。人の意見や評価を気にしがちなときに飲んだり、人の意見に振り回されて決断できないときに、眉間にある第三の目といわれる場所を、指につけた水で時計と反対まわりに3回なぞって気持ちをほぐしましょう。※当日に使い切らなければ捨てましょう。

【書誌情報】
『神様とやるすごい運トレ』
著者: 愛新覚羅 ゆうはん

「神様とやるすごい運トレ」とは?
① 「運の障害」をなくす習慣と意識の運トレ
運の悪い人たちの多くは、自分で良運を遠ざける、「運の障害」を作り出しています。
この運の障害を作る習慣をやめること、作ってしまった運の障害を取り払うこと。
それが開運への第一歩です。

② 内神さまとやる、自分を知り、感情をコントロールする運トレ
あらゆる角度から自分を知る運トレを行うと、自分のなかにいる内神さまにも
気づくことができます。また、自分の感情を整理し、コントロールできるようになれば、
運は育まれ、どんどん強くなっていきます。

③ 外神さまとやる、神運体質になる運トレ
外神さまは、遥か彼方の天上にいるのではなく、常にあなたのすぐ近くで見守っていて
くれる存在です。ご神気やご神域を訪れることで、つながりを強くしていく運トレの総仕上げ。

本書を手にしたときが、開運ストーリーの始まりです。
運トレで幸運に恵まれる日々を過ごしましょう。
担当者コメント