LOVE SPORTS

飛距離を出すスイングの方法とは!?

練習方法はステップ素振り

クラブを右に上げる(バックスイング)時におへそをしっかり右に向けます。そして、左に振る(ダウンスイング)時にも同じようにおへそを左に向けます。これだけでボールがしっかり飛ぶようになります。

足踏みを加えて体重移動

バックスイング時におへそを右、ダウンスイング時におへそを左に向けますが、この時に足踏みをいれます。右に上げる時におへそを右にしますが、その時に左の足もしっかり上げ、そこから左に振る際におへそを左に向けながら、しっかりと左足に体重を乗せ右足を上げます。

これが出来るようになると、回転運動に足の力も加わって、さらにボールが飛ぶようになります。始めは1回で行い、できるようなら右、左、右、左と連続して振ってください。1・2、1・2というリズムとグリップの力感も変えずに振りましょう。これがスムーズにできるようになると回転運動に足の力が加わり、さらにリズムが良くなって、もっと飛距離が出るようになり、方向性もよくなります。