LOVE SPORTS

  • HOME
  • SPORTS LAB
  • 技術の正確性と同時に求めることでサッカー上達することとは?【ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやってる!デキるプレー55】

技術の正確性と同時に求めることでサッカー上達することとは?【ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやってる!デキるプレー55】

Text:鈴木宏輝

最初からプレースピードを意識しよう

【どうして】技術の正確性とスピードは同時に求めることで上達する

コーンの数を2つにしてスピードを意識する

技術の正確性とスピードは同時に求めることで上達する【ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやってる!デキるプレー55】

技術を習得する際は、プレースピードを意識することが大切です。できないからとゆっくりから練習をはじめて徐々にスピードを上げていくというよりは、最初からプレースピードを意識してトライするようにしましょう。

最初はミスが多くなるとは思いますが、ミスをしてもよいので速度を落とさず、速いなかで正確性を上げていくほうが効率的です。ですのでコーンドリブルではコーンの数を2つにします。1人目をかわしてすぐに2人目をかわすという試合で起こる状況を想定しましょう。コーンが増えるとリアルなスピード感が失われてしまいます。

コーンの数を2つにしてスピードを意識する【ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやってる!デキるプレー55】

コーチからひとこと

幼児くらいの年代に対してはゆっくりからはじめ、ボールにタッチする感覚くらいから養いましょう。

【出典】『ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやっている!デキるプレー55』著:鈴木宏輝

【書誌情報】
『ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやっている!デキるプレー55』
著:鈴木宏輝

サッカーは世界中で人気のスポーツで、日本でも多くの子供たちがプレーしています。選手たちは将来プロを目指し、競争やトレーニングを通じて成長します。サッカーは技術だけでなく、姿勢や行動も評価され、信頼が重要です。「ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやっている!デキるプレー55」は、サッカーの考え方や練習方法を紹介し、選手が楽しく成長することを目指しています。大切なのは、サッカーを楽しく好きになることです。「ジュニアサッカー 監督が使いたい選手がやっている!デキるプレー55」を活用して、実践してほしいと思います。また子供だけでなく、保護者も一緒に読んでいただきたいおすすめの一冊です。

オススメ記事