SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

わずか5年間で70勝、脅威の勝率.775を誇る最強右腕!斉藤和巳

「投げれば勝つ」が当たり前!

斉藤和巳/ソフトバンクホークス
通算成績:150試合 79勝23敗
846奪三振 防御率3.33

2013年、田中将大が開幕24連勝の新記録を達成したが、それまでシーズン開幕からの連勝記録「15」を保持していたのが斉藤和巳だ。192㎝の長身から放たれる150キロ超の直球は、球持ちの良さからか、真上から投げ降ろされるというよりも低い球筋でキャッチャーミットに向かって伸び上がるようなイメージで、まさに胸のすくような快速球だった。2003年には当時18年ぶりとなる20勝(3敗)を記録すると2007年までのわずか5年間で70勝19敗(通算成績79勝23敗)。脅威の勝率を誇る右腕の鮮烈な印象は色褪せることはないが、願わくはメジャーリーガーとの直球勝負&マー君との投げ合いを見たかった。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!