SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

【巨人】第90代4番も務め、一人セ・リーグ5連覇に向けて出塁し続ける・丸佳浩

2020年9月度
SNS&検索ポイントランキング

●巨人6位:丸佳浩
【35,211 SP】

6位にランクインしたのは丸佳浩だ。

唯一の全試合出場選手で、ここまで活躍しているのにもかかわらず6位というのは意外な感じもするが、7位の香月一也には約7000spの差をつけているのだから、やはり注目度が高い選手であることは間違いない。

9月でSP値が最も高くなった日は9月2日だ。

この日は丸佳浩は第一打席でいきなり先制ホームラン。その後の打席もヒット、四球、四球と全4打席出塁でチームの勝利に貢献した。

実は丸佳浩はこの試合で8月9日から20連続出塁と地味かもしれないが、確実にチームの勝利につながる活躍を続けていた。

9月16日には腰痛の岡本和真に代わる第90代ジャイアンツ4番も務めた丸佳浩。

球界で唯一、セ・リーグ5連覇を成し遂げようとしている男の日本シリーズでの活躍にも期待大だ。

≪SNS&検索ポイントランキング:企画概要≫


プロ野球に関するTwitterのつぶやきや、ブログ、2チャンネルなどの各種掲示板への書き込み、Google:Yahooなど各種検索エンジンで検索された回数などを集計。ポイント化された数値(SP=Serched Point)をランキング化。SPは、スポーツメディア「スポルアップ」が独自のリサーチ技術を用いて算出している。

≪スポルアップ:会社概要≫

日本最大級のスポーツトレーニングメディア「スポルアップ」を運営。月間50万のスポーツユーザーを集めている。Facebookを活用したPRに定評があり、大手スポーツメーカーが新商品プロモーション媒体として活用中。 代表の山本慎二郎氏は楽天・Amazon・ネット広告出身のため、ネットショップに精通。ネットショップ構築のコンサルティングも行っている。