SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

西武ライオンズ今季の助っ人外国人の評価は!?

Text:福嶌弘

個性が異なる2投手が弱点克服のカギを握る

昨季の勝ち頭となったニールが残留したが、ブルペンを担ったヒース、マーティンが退団。弱点の投手陣がより手薄になった感があるが、それを補うようにギャレット、ノリンを獲得。前者は150キロ超えの直球が武器のリリーフ候補、後者は多彩な変化球をウリにする先発左腕と異なる個性を持つ2人が投手陣の救世主となるか。一方、野手はメヒアが残留した上でスパンジェンバーグが加入。内野ならどこでも守れる「アメリカ版外崎修汰」ともいうべき選手だけに、本家との“共演”にも注目したい。

写真:あもあもだいち

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!