SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

  • HOME
  • SPORTS COLUMN
  • 2022プロ野球セ・リーグ投手タイトルホルダー/青柳晃洋/Y.ロドリゲス/湯浅京己/R.マルティネス/戸郷翔征

2022プロ野球セ・リーグ投手タイトルホルダー/青柳晃洋/Y.ロドリゲス/湯浅京己/R.マルティネス/戸郷翔征

2022プロ野球タイトルホルダー大集合!!

オリックスの日本一で幕を閉じた2022年プロ野球界。チームとしてはもちろん、“個人”としてタイトルを獲得した今季の主役を全員まとめて紹介!

青柳晃洋【阪神タイガース】

●最多勝 13勝
●最優秀防御率 2.05
●最高勝率 .765

開幕こそ出遅れも、堂々の投手三冠達成!
開幕こそコロナによって出遅れたが、復帰後はほぼ完ぺきな投球を続け、球団史上3人目の「投手三冠」を達成。今や押しも押されもせぬ「虎のエース」だ!


Y.ロドリゲス【中日ドラゴンズ】

●最優秀中継ぎ投手 45HP

リリーフ転向で開花!自身初のタイトル受賞
チーム事情もあり、先発から配置転換された今季は同じくキューバ出身のR.マルティネスと鉄壁リリーフコンビを組んで45HPをマークする大活躍!


湯浅京己【阪神タイガース】

●最優秀中継ぎ投手 45HP

独立L出身者初の投手タイトルを獲得!
プロ4年目の今季は勝利の方程式の一角を担い、45HPで初タイトル。独立リーグ出身者の投手タイトル獲得はNPB史上初。将来は虎のクローザーか!?


R.マルティネス【中日ドラゴンズ】

●最多セーブ 39S

キューバ産160キロ右腕!来日5年目で初タイトル
昨季まで2年連続20セーブをマークしたキューバ出身右腕が、39セーブで自身初となるセーブ王のタイトルを獲得。低迷するチームの中で輝きを放った。


戸郷翔征【読売ジャイアンツ】

●最多奪三振 154

巨人のエースへの道を驀進中!22歳が輝いた!
プロ4年目にして巨人のローテに完全に定着。今季は自身初の2ケタ勝利に加えて最多奪三振のタイトルを奪取。「巨人のエース」襲名も近い!?


出典:『がっつり! プロ野球(33)』

『がっつり! プロ野球 (33)』11月24日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内