SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

村上宗隆との強力クリーンアップで大暴れが期待される廣岡大志!

Text:橋本雅生

2020プロ野球ブレイク候補を青田買い!

覚醒期待のスーパースター候補は誰!?

かつての花形選手がグラウンドを去り、ニュースターが生まれるプロ野球界。今シーズンは昨年の同企画で取り上げた若手が頭角を現したが、2020年のブレイク候補も続々と控える。打者のスター候補を青田買い!!

覚醒が待望される長距離砲!フォーム固定が最優先課題!

廣岡大志(ヤクルトスワローズ)
■ブレイク確率:60%

ヤクルトのブレイク選手といえば、高卒2年目以内最多本塁打の記録に並んだ(9月22日時点)村上宗隆に注目が集まるが、その影で苦しんでいるブレイク候補、それが廣岡大志だ。スイングの速さとパワーが自慢の廣岡大志は、ルーキーイヤーに現役最後の登板になった三浦大輔から初打席初本塁打を放つ衝撃デビューを飾った。練習では軽く振っただけで柵越えを連発し、スケールの大きさは智弁学園の1年先輩・岡本和真に勝るとも劣らないとされ、2018年から連続して開幕スタメンの座を勝ち取った。

だが、持ち前の打撃が不振を極め、 開幕41打席無安打の不名誉な記録を50年ぶりにつくり、遊撃手のポジションは西浦直亨に奪われた。以降は代打出場がメインとなり6月末から10本塁打 (9月22日時点)と大器の片鱗を見せるも、2割程度の打率ではスタメン定着は難しい。現在は課題のミート力を高めるためにフォームの修正を試行錯誤し、苦しみながら「らしさ」を模索している過程だろう。来季は5年目でいよいよ結果が求められる。本誌としては小さくまとまらず、村上宗隆との強力クリーンアップで暴れてもらいたい。

写真:あもあもだいち

 

『がっつり!プロ野球25号』11月19日発売!!

≪19年シーズンを徹底検証!!≫
■月別勝敗、球団別勝敗表、チームごとの最高成績選手が一目で分かる!!
■全支配下登録選手の成績がチームごとに一覧表に!!
■補強はどうだった? FA,ドラフト、助っ人外国人の新戦力を完全査定!!
■ドラフト査定。来季の新人選手の期待度を斬る!!
■チームMVP,逆MVP,監督査定にオフ&来季の課題も詳報!!

≪スペシャルインタビュー≫
中畑清 ホークスの強さの訳とシーズン総括
吉田正尚(オリックス)今季と侍ジャパンを語る
柳裕也(中日)未来のエース候補、飛躍の3年目
神里和毅(DeNA)社会人時代に掴んだ打撃開眼

≪特注ラインナップ≫
■野球ライター、推し球団を語る!「俺と(私と)12球団と2019年」
■令和のプロ野球で生まれた衝撃&珍記録「PICKUP記録集」
■ドラフト2019、有識者はこう見た!
■『ドラフト最下位』発売記念。最後に名前を呼ばれた男たち
■助っ人外国人列伝「キューバ編」
■12球団ファンクラブ評論家、長谷川晶一が球団に直撃取材してきた!~中日ドラゴンズ編~
■野球居酒屋放浪記~名古屋編~
■5年後のエース&主軸は誰?「プロ野球 近未来予想図」
■海の向こうで侍たちはどう戦った?「日本人メジャーリーガー2019」
■漫画「ドラフトキング」が面白すぎる!著者クロマツテツロウ氏インタビュー!
■巻末カラー特集!!12球団妄想監督人事
■追悼コラム 昭和の巨星 金田正一さんに捧ぐ
その他、注目トピック満載!!

【連載コラム】
スタジアムDJケチャップ「野球が好きだ!」
氏原英明「ちょっとこの話、聞いてください」
川崎憲次郎「しらしんけん」
古田ちさこ「カープ女子の流儀」
キビタキビオの「プロ野球を計りまくれ!」
【マンガ】
「もぎたて甲子園」ポテチ次郎
「赤ファンのつぶやき」野村宗弘

【書誌情報】
「がっつり!プロ野球25号」
オフこそ『がっつり!プロ野球』!!
個人&チーム成績、新戦力査定まで。
【12球団完全データファイル2019】
阿部慎之介、福浦和也、メッセンジャー…。
引退選手へ、感謝のメッセージ。
なぜホークスはポストシーズンで強いのか?
2019タイトルホルダーもマルッと一気に紹介!!
来季の村上は近本は?ブレイク候補を青田買い!
2020年を楽しむには、まず2019の検証から!
ストーブリーグをホットに過ごすための情報が「がっつり!」
さあ、オフこそ『がっつり!プロ野球』!!