SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

セの「打てる捕手」筆頭株まで成長見せる!坂倉将吾

Text:小林雄二

2021プロ野球ブレイク候補を青田買い!

覚醒期待のスーパースター候補は誰!?

例年より短いシーズンとなった今季だが、それでも1軍を経験した複数の高卒ルーキーや、いよいよ覚醒しはじめた逸材、さらには育成上がりの大砲候補など期待株があちらこちらに見え隠れ。そのなかから今回は9 人の野手をご紹介!

前田智徳クラスの打撃力でセの「打てる捕手」筆頭株

坂倉将吾(広島東洋カープ)
■ブレイク確率:65%

昨季は長く1軍に帯同しながらもまともにマスクを被る機会を与えられず(會澤翼という絶対的な存在があったからでもあるが)、51試合に出場も、そのほとんどが代打での起用でスタメン出場はわずかに4試合。しかもそのいずれもが外野手の起用で捕手としての出場はすべて途中出場の3試合と、燻り感満載だったこの坂倉。ところが今季の首脳陣は積極的に坂倉を起用したことで逆に打席での力みも消えたのか、昨季見られた、ボールを迎えにいくようなシーンはめっきり減り、〝さ、どこからでも来なさい〞的にどっしりと構えは頼もしく、解説者の権藤博氏が「どのコースでもフルスイングできる」と舌を巻いた打撃がいよいよ華を咲かせはじめたのだ。一方のディフェンス面ではショートバウンドなどのキャッチング、リード面でも経験の少なさを露呈してしまうなど課題はもちろんあるものの、来季も今季と同じくらいのペースで起用されるようであれば、もしかすると「捕手・坂倉」「一塁・會澤」という布陣がスタンダードになるかも知れないな……と思わせる位置にたどり着いた。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!