SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

懐が深く逆方向にも飛ばす和製大砲は竜の希望の星!石川昂弥

Text:小林雄二

2021プロ野球ブレイク候補を青田買い!

覚醒期待のスーパースター候補は誰!?

例年より短いシーズンとなった今季だが、それでも1軍を経験した複数の高卒ルーキーや、いよいよ覚醒しはじめた逸材、さらには育成上がりの大砲候補など期待株があちらこちらに見え隠れ。そのなかから今回は9 人の野手をご紹介!

懐が深く逆方向にも飛ばす和製大砲は竜の希望の星

石川昂弥(中日ドラゴンズ)
■ブレイク確率:50%

昨年のセンバツ大会では東邦のエースとして全5試合に先発し(いずれも勝利投手)、打っては3本塁打で優勝の立役者となり、もともと高かった評価をグイッと引き上げたのだが夏地方大会、さらにはU18W杯と大会ごとに成長ぶりと存在感をみせつけるあたりが石川の凄いところ。見るたびに評価が上がるのはプロ入り後も同じで、今春キャンプでは下半身主導で軸がぶれない打撃フォームから柵越えを連発。某球団スコアラーの言葉を借りれば「パワーヒッターだけど力だけじゃない。懐が深くて逆方向にも飛ばせる。清原さんにそっくり」。今季は開幕からひと月にも満たない7月12日広島戦で「7番・三塁」で先発(12球団高卒ルーキー最速デビュー)すると第一打席で左翼線に二塁打。球団で高卒新人野手が「先発初出場で初安打」を記録したのは立浪和義以来32年ぶりのナイスデビュー。まぁ、その後は〝打ちたい、打ちたい〞が先走ったのか、持ち味の思い切りのよさが影を潜めて2軍落ちとはなったものの、順調に成長曲線を描く大物が一冬を超えてどんな姿を見せてくれるか、楽しみに待ちたい。

『がっつり!プロ野球27号』10月6日発売!!

「がっつり!プロ野球」27号 2020年ドラフト特集号
『インタビュー』
佐野恵太(DeNA)ドラ9が4年で4番主将になるまで
戸郷征郷(巨人)新エース候補は20歳
浅村栄斗(楽天)CSそして優勝へキーマン登場!
田澤純一(BC群馬)日本でプレーするその理由
高木豊 野球youtuberの先駆者が語る令和の野球界

『特集』
・48ページぶっこ抜き!12球団、この選手を獲れ
・ドラフトライターイチ押し!隠し玉はこの選手だ!
・佐々木朗希は奥川恭伸は?ドラ1ルーキーの現在地
・明日の佐野恵太はここにいる!ブレイク候補を青田買い!
・鈴木尚広から周東佑京まで!今昔「足のスペシャリスト!」
・あのレジェンドが現役だったら?「妄想年棒」の世界
・今オフはFAが凄いかも!? ストーブリーグ大予想!
・森梅野會澤大城!打てる捕手が増えてきて嬉しいぞ特集!!
・30代になってブレイクする選手も!遅咲き名選手特集!!
・みんなツイッター好きだよねえ。この#ハッシュタグが凄い!!
・12球団日本シリーズ:ベスト&ワーストバウト!!

・・・など今号も全ページ野球のウンチク満載です!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー