SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

広島カープ2022シーズン『がっつり!プロ野球』期待のオーダーはこれだ!

12球団完全データファイル2022

ついにやってくる2022年シーズン。キャンプ、オープン戦、そして開幕に向け、12球団の最新戦力をしっかりとチェックしておこう!プロ野球は今年も熱くて、メチャクチャ面白い!

【今季の見所】鈴木誠也が去って新フェーズへ!若手投手の台頭があれば健闘も

昨季は追い上げも実らず4位に終わった広島だが、ファンの満足度は高かった。野手では坂倉将吾、小園海斗、林晃汰、宇草孔基などが躍動し、12球団トップのチーム打率・264をマーク。助っ人のクロンの不発は痛かったが、大砲が揃えば得点力は激増するだろう。そんな中、鈴木誠也がメジャー挑戦でほぼ確実にいなくなるのは辛いが、ここは是が非でも林晃汰に大成してもらうしかない。昨季、本塁打数のチーム2位は菊池涼介の16本塁打。坂倉、西川ともに12本塁打に留まっており、破壊力を欠いた。現実的に30本塁打を目指せる素材はやはり林が筆頭になるだろう。

投手陣では栗林良吏がいきなり37セーブを挙げて新人王に輝いたが、森浦大輔、塹江敦哉らも登板を重ねて経験を積んでいる。先発でも玉村昇悟、高橋昂也が重用された。栗林を除けば「ブレイク」には至っていないが、上積みが見込める状態で今季に挑める。ただ、今すぐに勝ち切れるかと言えば、実に微妙。特に先発陣は野村祐輔や岡田明丈らの目途が立たず、若手でも新人でもガンガン使わざるを得ない状況だ。端的に言えば「再建期」。メジャーではこのような楽しみな若手がどんどん出てきても、決め手を欠いたままズルズルと再建期が続くケースも珍しくない。栗林や坂倉に続き、タイトル争い級の若手の出現を待ちたい。

2022シーズン『がっつり!プロ野球』期待のオーダー


【打順】
1 中 宇草孔基
2 遊 小園海斗
3 捕 坂倉将吾
4 一 マクブルーム
5 三 林晃汰
6 左 西川龍馬
7 二 菊池涼介
8 右 中村健人
9 投 —

【先発投手】
九里亜蓮
森下暢仁
大瀬良大地
玉村昇悟
床田寛樹
高橋昂也
黒原拓未
森翔平
アンダーソン
レイ

【リリーフ】
栗林良吏
森浦大輔
塹江敦哉
コルニエル
ケムナ誠
菊池保則
高橋樹也
フランスア
ターリー

出典:『がっつり! プロ野球(31)』

『がっつり!プロ野球(31)』1月31日発売!

芝山ゴルフ倶楽部 視察プレーのご案内