SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

ブレーキの効いたチェンジアップで強力ソフトバンク打線を沈黙!濱口遥大

がつプロ変化球大事典〜チェンジアップ編〜

他にも大勢いるけれど……『がっつり!プロ野球』が独断で“秀逸投手”を選定しました!

プロ野球新旧チェンジアップの使い手大公開!!

新人ながら日本シリーズでソフトバンクを翻弄!

濱口遥大/横浜DeNAベイスターズ

2017年の日本シリーズ第4戦、3連敗と後がないチームを窮地から救ったのが、ルーキー・濱口遥大のチェンジアップだった。左のオーバースローから力感あるフォームで投げ込む直球と、ブレーキの効いたチェンジアップに強力ソフトバンク打線は沈黙。8回1死まで無安打無失点を記録する快投劇で、チームにシリーズ初勝利を呼び込んだ。濱口遥大のように強い腕の振りを身上とする投手にとっては、チェンジアップはまさにうってつけの球種。もちろん、最速150キロの直球があればこその球種ではあるが日本シリーズという大舞台で自身の持ち味を最大限に発揮できた経験は今季に必ず生きてくる。順当に成長すれば、2年目となる2018年はルーキーイヤーに記録した10勝はもはやノルマだったが、結果は4勝5敗。プロ4年目の今季こそルーキーイヤーを超える活躍を見せて欲しい。

【初出】がっつり!プロ野球20号

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!