SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

緒方孝市監督がオールスターで期待をかけるルーキー選手とは?

【マイナビオールスターゲーム2019前夜祭】

12日・13日に開催される「マイナビオールスターゲーム2019」を前に11日、六本木ヒルズアリーナで前夜祭が行われた。
メインセッションではパの辻発彦監督(60)、とセの緒方孝市監督(50)が登壇。それぞれに注目選手を挙げた。

パの辻発彦監督が注目選手に挙げたのは、各チームからホームランバッターが揃う中、ズバリ山川穂高(西武)。
「特大のホームランを期待したい」と自チームの主砲に発破をかけた。

一方の緒方孝市監督が注目選手として挙げたのは、若い選手から近本光司(阪神)と村上宗隆(ヤクルト)。特にルーキーで唯一出場の近本光司の「持ち味である脚に注目してほしい」と語っていた。

オールスターゲームは第1戦が東京ドームで12日(金)の19時開始。第2戦は阪神甲子園球場で13日(土)の18時30分に開始される。