SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

史上4人目の偉業も3000万円UPは渋すぎ!?鈴木誠也【プロ野球契約更改を斬る’21】

Text:小林雄二

プロ野球契約更改を斬る!2021

コロナ禍で揺れに揺れた昨シーズン。その影響か、契約更改もなにやらスッキリしない不思議の査定がちらほらと…。もんなモヤモヤを今年もちょろっと摘み出します。

史上4人目の偉業も広島らしさ全開で…

鈴木誠也/広島東洋カープ
2億8000万円→3億1000万円
2020年成績:118試合 打率.300 25本塁打 75打点 6盗塁

1・2番は最後まで流動的でから、誠也の助さん役(3番)を務めるはずじゃった西川は故障で一時離脱、格さん役(5番)のメヒアも松山も固定しきれん針のむしろみたいな状況で王貞治、落合博満、小笠原道大に続く史上4人目の「5年連続3割+ 25本塁打」打ったんに、ほんのりと3000万アップだけかいね?

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!