SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

キャリア初の打率3割超も2000万円UPは渋すぎ!?高橋周平【プロ野球契約更改を斬る’21】

Text:小林雄二

プロ野球契約更改を斬る!2021

コロナ禍で揺れに揺れた昨シーズン。その影響か、契約更改もなにやらスッキリしない不思議の査定がちらほらと…。もんなモヤモヤを今年もちょろっと摘み出します。

「活躍したときは上げて貰わないと…」

高橋周平/中日ドラゴンズ
6000万円→8000万円:2000万円UP
2020年成績:108試合 打率.305 7本塁打 46打点 1盗塁

3年連続で規定打席に到達し、キャリア初の打率3割超。得点圏打率・305はチームトップ、出塁率・368も好成績。2年連続GG賞と守備でもけっこう貢献したじゃありませんか。「Bクラスだから(上がらないと)ずっと言われてきたんで…。活躍したときは上げて貰わないと」という本人の声は重いです。

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!

今浪隆博さんと学ぶ女性のためのマネーセミナー