SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

カットボール一本槍でメジャー最多652セーブ!マリアーノ・リベラ

がつプロ変化球大事典〜カットボール編〜

他にも大勢いるけれど……『がっつり!プロ野球』が独断で“秀逸投手”を選定しました!

プロ野球新旧カットボールの使い手大公開!!

カットボール一本槍でメジャー最多652セーブ!

マリアーノ・リベラ/ニューヨーク・ヤンキース

史上最高のカットボールを投げたのは誰か……。こう質問されたら、いの一番に名前が挙がるのがヤンキースでクローザーを務めたマリアーノ・リベラだろう。メジャー史上最多の通算652セーブ。ポストシーズンの通算42セーブもメジャー記録なので、史上最高のカットボーラーであると同時に、史上最高のクローザーでもあることに異論を唱える者はいないだろう。特筆すべきはその投球スタイルだ。投げるボールの8割以上がカットボール。実質、この1球種しか投げないといっていい。何を投げるかわかっていれば、打者も打てそうなものだが、そのカットボールが常時150キロを超え、それも限りなく打者の手元で「20センチ曲がる」と言うのだから恐ろしい。並みいる強打者が分かっていても打てない一リベラのカットボールは、現代の魔球だった。

【初出】がっつり!プロ野球21号

 

『がっつり!プロ野球26号』1月30日発売!!