SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

今永昇太が今シーズン一番空振りを取った変化球とは!?

今シーズン13勝7敗の今永昇太

今シーズン25試合に登板し、13勝7敗、防御率2.91、186奪三振とチームトップの勝ち星を挙げた今永昇太。

今シーズン一番投げたボールは、今季最速151キロの速球で49.09%の割合で投げていた。

自慢のストレートが被打率.189と一番打たれなかったボールでもあるので、この数字には納得がいく。

では今シーズン一番空振りが取れた球種はなんだったのか。

それは、空振り率21.25%のチェンジアップだ。

自慢のストレートとチェンジアップの組み合わせで緩急をつけたピッチングをできたことが今シーズン13勝できたひとつの要因ではないだろうか。