SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

DJケチャップがコロナ禍で見た西勇輝のファンを思うプロ魂とは?

Text:DJケチャップ

予想だにしなかったコロナウィルスの影響で、スポーツ界は混乱から抜け出せない。

スポーツの祭典であるオリンピック・パラリンピックの東京2020大会も延期となり、サッカーJリーグは中断、プロ野球は開幕延期となり、シーズン開幕は6月以降となりそうだ。

チームの活動停止やメディアの取材規制などある中で、選手・アスリートがSNSを使い、近況やトレーニング方法を発信してくれている。ファンとしては大変有り難く、嬉しい限りだ。

ただ、選手自身ではなかなか一人でライブ配信は難しいらしく、先日プロ野球阪神タイガース#16西勇輝投手のInstagramのライブ配信を MC的役割としてお手伝いした。急な配信にも関わらず3000人以上の方に楽しんでいただいた。西勇輝投手の一言一言にファンの皆さんを思う気持ちが詰まっていて、感動させられた。

今年他界された野村克也さんの【自分のためにやるのはアマチュア。人のためにやるのがプロ】という言葉がある。まさに、ファンの皆さんが[欲しい]タイミングで、その思いに添える西勇輝投手のプロ魂を魅せられた。

我々の《ラブすぽ》トークショーもオンラインの術が整いつつある。楽しみにしていてください。我々も【プロ】の仕事を届けていきます。ご期待ください。