SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

22打席目にして来日初ホームランを放ったアリエル・マルティネス!

22打席目で来日初ホームランのマルティネス

7月14日にナゴヤドームで行われたDeNAベイスターズとの一戦で22打席目にして来日初ホームランを放ったアリエル・マルティネス。

「5番・捕手」でスタメン出場したアリエル・マルティネスは、4点を追う4回2アウト走者なしの場面で、1ストライクからDeNA先発大貫晋一のスライダーを振り抜き、ライト方向と飛んだ打球はぐんぐんと伸び、ライトスタンド最前列へ吸い込まれた。これが、アリエル・マルティネスにとって22打席目にして来日初ホームランとなった。

外国人の捕手としては、1991年の千葉ロッテマリーンズで活躍したマイク・ディアズ以来、29年ぶりの外国人捕手スタメン出場という快挙を達成したアリエル・マルティネスがファン待望の一発を放って見せた。

ここまで22打数11安打と打率.500と好調見せるアリエル・マルティネス。

 

活躍すればするほど、「初」の記録達成となるアリエル・マルティネスが続いてどのような記録を達成するのか楽しみだ。