SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

打撃も天下一品の稀少外国人捕手!A・マルティネス

中日2021年要注目プレイヤー

●A・マルティネス
【2020年成績】
39試合 打率.295 本塁打2 打点13 盗塁0

打線の起爆剤になりそうなのは、来日4年目を迎えるA・マルティネス。

昨季はNPBの外国人選手としては29年ぶりに先発マスクを被り、非凡な強肩と打撃能力を発揮。

シーズン最終盤にはビシエドに代わって、4番・一塁も任された。木下拓哉と打てる捕手の二枚看板を務められるようになれば、打線の大きなアドバンテージになる。

キューバからの派遣選手であり、長期的な在籍も見込める上、24歳とまだ若い。これからの成長も楽しみな異色助っ人だ。

中日2020年成績【セ・リーグ3位】

60勝55敗5分 勝率.522
得点429⑥ 失点489④ 本塁打70⑥
盗塁33⑤ 打率.252④ 防御率3.84④

『がっつり!プロ野球28号』1月29日発売!!