SPORTS COLUMN
- スポーツの話題を毎日更新 -

8月得点圏打率.444、長打率.537、10打点とチャンスで長打を打ちまくる渡邉諒!

8月男の渡邉諒が本領発揮!

8月13日にZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズとの一戦で、4打数2安打2打点と一時逆転となる2

1点を先制された直後の3回1アウト満塁の場面で、カウント1-1からロッテ先発岩下大輝の3球目をセンター前へ弾き返し、逆転2点タイムリーヒットを放った。

この試合2安打を放った渡邉諒は、8月打率.317、得点圏打率.444、長打率.537、10打点と8月に入り、チャンスで長打を打ちまくっている。

過去2シーズンの8月の月間成績を見ても特筆すべき数字を残しており、レギュラーを掴むきっかけとなった2018年は20試合出場で56打数19安打、打率.339。初めて規定打席に到達した2019年も26試合出場で98打数30安打、打率.306と共に3割以上の打率を残しており、本塁打も2年連続で3本ずつマークするなど、夏に強さを発揮してきた。

今シーズンは、8月の折り返しを前にすでに2本のホームランを放っている渡邉諒。

残り半月で渡邉諒が過去2シーズンを上回る活躍を見せられるか注目だ。